HOME>イチオシ情報>どう組み立てる?自作パソコン作成の要点を把握しよう

どう組み立てる?自作パソコン作成の要点を把握しよう

女性

用途に合ったCPUを選択しよう

自作パソコンを組み立てる場合はいろいろなパーツが必要となりますが、その頭脳ともいえるCPUはきちんと考えて選ばなければいけません。もしも、インターネットや文章を書くなど、負荷ががとても軽い作業しかやらないのなら、1万円程度で販売されている廉価版のCPUでも十分です。一昔前に販売されたCPUでも動く可能性が高いので、ひたすら安い自作パソコンを目指すのもよいでしょう。しかし、4Kの高画質動画を見たり最新のゲームを楽しむというのなら、処理能力の高いCPUを購入するようにしましょう。安い製品を購入しては、途中で止まったり音飛びしたりしますので、動画サイトやゲームの利用環境を満たしているCPUを選定することが大切です。

部品

マウスやキーボードは使いやすいものを

家電量販店で販売しているようなパソコンを購入するのなら、そのメーカーのマウスとキーボードが付属しています。しかし、自作パソコンの場合は別途用意する必要があるため、購入するのを忘れないようにしましょう。なお、マウスやキーボードは1000円以内で購入できる安価な製品も多く販売されています。ですが、それらは使い心地がよいとはいえないため、長く利用していきたいのなら、それなりの値段のものを買うようにしましょう。ただし、それらの製品はパソコンショップではなく、家電量販店で普通に販売されているため購入するのは難しくありません。店頭に数多くの種類が並べられていることも多いので、実際に触ってみてしっくりくるものを選びましょう。

カテゴリ一覧